寒い!冷える!つらい冷え症について|富山市にあるけんとれ接骨院

寒い!冷える!つらい冷え症について

冷えの原因

今年も寒い季節がやってきましたね!寒くなると手足の先が冷える方、結構おられるんじゃないでしょうか。冷え性は、血行不良状態になる事によって起こります。女性に多く見られる症状ですが、近年は男性にも見られます。女性といえば貧血になりやすい、というように、血流に関する症状が出やすいです。しかし、近年は貧血の有無を問わず冷え性で困っている方が増えています。冷え性は、「血行不良が起こっていますよ」というサインともいえるので、そういう場合、身体のこりやだるさや痛みやむくみ、下痢、自律神経失調症、生理痛やPMS(月経前症候群)、などを併発していることが多いです。原因としては、食生活の乱れ、生活習慣の乱れ、冷房の効かせすぎや温暖差が大きい、ストレス、が考えられます。原因はさまざまですが、どれも健康にとって大事な血液の流れを悪くするのです。

血行不良を良くするには

血流というのは、まず骨髄で血液が作られます。そして自律神経が内臓に命令して血液の流れを調整します。そして筋肉などがポンプの役割をして全身に血液を送り巡らせます。なので、この流れがうまくいっていないと、末端の冷えた部分を温めても一時的なものですぐまた冷えてしまいます。

骨髄で作られた血液が自律神経の乱れで滞るのは、背骨や骨盤の歪みが原因です。なのでまず背骨や骨盤を矯正が必要です。その上で体幹を鍛えると背骨や骨盤を安定して支えることが出来ます。そして腹圧を調整すると内臓の機能が高まり、血流が良くなります。身体の歪み改善したり、体幹を鍛えるには、やはり運動することが大事です。しかし、長年の蓄積された身体の歪みや体幹の衰えは自分だけで改善するのは難しい場合が多いです。

冷え性は慢性的な血行不良により、かなりつらい冷えを感じるようになります。しかも、先ほども言ったように、手足を温めるだけでは一時しのぎにすぎず、すぐにまた冷えてしまいしんどくなります。根本的な身体にある原因を改善することで、冷えはもとより、併発するコリやだるさも良くすることが出来ます。けんとれでは、豊富な知識と確かな技術を持ったスタッフが、冷えの原因になる体質を改善する身体作りをサポートいたします。

身体の不調や症状の
ご相談はこちら

整体メニュー