足首が硬い!意外と身体に影響がある! |富山市にあるけんとれ接骨院

足首が硬い!意外と身体に影響がある! 

足首が硬いと

足首というのは身体の中でもすごく大事な部分で、足首が硬いと様々な下肢障害を招くとエビデンス(科学的な根拠)が証明されているんです。

皆さんはこんな経験はありませんか?

踵をついてしゃがめない。(トップ画像のような体勢です)

長く歩いたり運動したあとは、ふくらはぎがよく疲れる

動くと下半身のどこかしらが痛くなる。

などなど。

思い当たる方、結構多いんじゃないでしょうか。

足首が硬い人の特徴として専門的な話をすると、足首の骨(距骨)のはまり込みが悪くてズレや歪みがあるパターンと、立位で後ろから見たときオーバープロネーション(過回内)など、足首が内側に倒れて土踏まずが潰れて偏平足のような足の形になっていることが多い。

土台である足関節がゆがむことによって、上部に与える影響は計り知れない。なかなか治らないと思っていた症状が、足首を調整をすることで意外と良くなることがある。意外なところでいうと、首と足首の関係は深く、足関節が正常に機能しないことで上部頸椎に歪みや緊張が出ることが多い。

どうしたらいい?

ふくらはぎやスネの筋肉が硬い、足の指が上手に使えていない、などによって足首の硬さが引き起こされる。要は足首をしっかり使えていないことが原因なのです。足首の動きが硬いことにより、膝や股関節などの連動性も悪くなり様々なケガや、身体の不調の要因となってしまいます。それは、もっと身体の上のほう、腰や、首や肩にも痛みやこりが出たりします。要は全身に影響を与えるのです。

足首が硬いのを改善するには、とにかく足首をしっかり動かすようにすることです。ストレッチもいいです。効果的な簡単なセルフケア方法は、とにかくしゃがむことだ。しゃがむときには、足首の関節が最大に屈曲し、緩みを与えることで結果的に足首やアキレス腱がストレッチされ、関節が正常な位置に近づく。

ただ、自分だけで改善するのは、なかなか難しいです。普段の生活で、良くないクセのついた足首の使い方をしていると、セルフケアだけではなかなか改善しない場合があります。わたしたちけんとれでは、豊富な専門知識を持ったスタッフが足首の矯正を行い、効果的に硬い足首を緩ませます。

富山アピタの隣り(41号線沿い)にありますので、お買い物の帰りに身体のケアをすることも出来ますよ。お気軽にどうぞ♪

˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙✐✐✐✐✐✐✐˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙

★けんとれ接骨院★ ★けんとれトレーニングジム★

⁡ご予約、お問い合わせ

LINE→ @895lfxof

 HP  → https://kentore.life/

TEL →076-461-7642⁡

富山県富山市上袋605-2 それいゆビル1階

⚪︎営業時間⚪︎

9時30〜12時30

3時30〜19時00

⚪︎定休日⚪︎

水曜日午後、日曜日

⚪︎支払い⚪︎

現金、クレジットカード、PayPay⁡

⁡˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙✎✎✎✎✎✎˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙˙

身体の不調や症状の
ご相談はこちら

整体メニュー